別れ際の言葉

 

「愛している」
別れ際に投げかける言葉としては、心に残ってしまい残酷です。
そんなこと言われた側は、どうやって受け止めたらよいのでしょう。
「愛」という言葉は口に出してはだめです。

f:id:cm-0116:20170912134440j:plain

 

好きになって、一緒に過ごす時を持てたらその時を大切にしなくては・・・

一緒にいることが当たり前になってお互いに優しい思いを失くしてしまったらそれはもう別れの時、少しづつずれてしまう思いがかみ合わない歯車の様に止まってしまう。

愛し合った瞬間だけが走馬灯のように駆け巡り別れの理由を新たに探し回り、悲しいほどに相手のせいにしてしまう。自分はこんなに思っているのに何故?

別れはそれぞれの心の隙間にできたわがまま・・・

つい、自分が可愛いばかりに口に出してしまう。

「愛している」

聞かなければ、少しの時の流れだけで前に進めたはず・・・・

                  f:id:cm-0116:20170912134536j:plain

 

 


心の中で温めるものと思います。