AM 2:12

ベットに入ったのが、AM0:10を回っていました。
私は、割と寝つきが良く余程の「いびき」が発生していない限り、枕に頭を付けると1・2・3・4位で夢の中へ


す~と頭の上を冷気が、妙に鼻先の冷たさで目が覚め少しだけ目を開けてみたら部屋の空気が波打つ状態で層を創っていました。しっかり目を開けてみたら部屋を横切る陽炎のような影が・・・。


起き上がってみました。足元と頭の方と温度の違いがはっきりと感じました。
「くにみっちゃん(1年半くらいに亡くなった友人)、どうしたの?」思わず口から出てしまいました。
そうしたら、空気ががくるくると動きました。


旦那様は、横でぐ~す~・・・


遊びに来たんだね、重た~い感じではなかったので、悪い知らせでは
ないようでした。

 


私は?というと・・・トイレへ行って、寝なおしました。
朝目覚めはパッチリ、旦那様に「夜寒くなかった?」聞いたら「誰が来たの?会いたかったな、起こしてくれると良かったのに・・・」だって!!
ふあ~、今日はお昼寝しよう!