♪♪ 美しすぎて ♪♪

 

  ♪♪ あなたの呼ぶ声 聞こえた気がして

    思わずあたりを 僕は見渡した

    風のいたずらだよ 丘の上誰も居ない

    二人別れた時と 同じ空の色

    いつか季節は ふたたび巡り

    丘の上には 花が咲くのに 

    もう愛の日々は もう帰らないよ

    すべては夢の中さ       ♪♪

                  f:id:cm-0116:20171023153205j:plain

今日の私のテーマソングです。

夢見のせいか、ちょっと(かなり)昔を思い出しちゃって・・・

想いでは美しいですよね。

二人で過ごした時の中で、嫌な思いをしたこと、傷つけられ涙したこと、季節が変わるごとに少しずつ「楽しい思い出」に同化させてきた気がします。

「あんなことがあったな」と思い出してみても通り過ぎるだけ・・・。

それよりも、どれだけ相手を傷つけたかと思うと悲しくなります。

あの頃に、今位周りを見れる余裕があったならいまの私は存在しないでしょう。

「美しすぎて」聞く機会が有れば是非、お勧めします。

                  f:id:cm-0116:20171023152234j:plain