羽生結弦選手のジャージの脱ぎ方だけで・・・

 

世界的スケーター羽生結弦選手

ジャージの脱ぎ方だけでもニュースになる・・・ネット話題騒然

羽生選手はリンクを滑りながら、着ていた黒いジャージの襟(えり)を手でつかんで軽く引っ張り上げる。そのまま顔を左肩の方向へ傾け、襟元を口で軽く噛み始めた。

 そして、口で襟を固定したまま、片手だけで器用にファスナーを降ろす。続けて、ジャージの襟を噛み続けたまま、袖から右腕を勢い良く抜く。その後、襟を口から離しながら左腕を袖から抜いて――、ついに着ていたジャージを脱ぎ切ったのだ。

 ちなみに、これはわずか5秒ほどの出来事だ。しかし、このワンシーンが20日夜に放送された大会の中継番組(テレビ朝日系)で紹介されると、たちまちネット上では「セクシーすぎる!」との黄色い声が飛び交うことになった。

             (yahooニュースよりお借りしました)

               f:id:cm-0116:20171023192806j:plain

うちの旦那様が同じ方法でジャージを脱いでいたとしたら・・・

    「襟なんかかじらないでよ!

        よだれがついて汚いわ!!

          生地が傷むでしょう!」

    「部屋の隅で脱いで頂戴!

        洗濯かごへちゃんと入れてね!」

                  そんな言葉しか出ません。

    

        

  氷上の王子様ウウン王様ウウン神様===結弦様

何をしても美しいのです。

見ているだけで癒されます。

こころのそこから湧き出てくるオーラ!応援している人たちの希望です。

 

強さの中の優しさ・・・みんながみんなが応援していますよ!!