飲んだ・飲んだ

去年の夏の事です。

ブルーベーリーが沢山収穫できたので果実酒を作ってみました。

ネットで作り方を調べ、ウォッカベースと焼酎ベースの2種類に挑戦しました。

2ヶ月くらいで飲めるとの事、1.5Lのビンに5本くらいできました。

2か月後試飲

初めての作品なので、大きな期待にわくわく

アルコール分が尖っていてそれほど美味しいと言える品物ではなく残念・・・

 

そのまま誰にも飲まれることなく納戸の奥へ、さらに奥へ・・・

 

一年が過ぎた今年の事、ビールが無い、ワインも無い・・・・

「そうだ!納戸にあれが・・・」

開けてみました。

ホンワリと良い香り・・・

「美味し~、なんて円やかなの?」

「ワインよりもいいかも・・・」

でも、発酵が手伝ってか ウォッカと焼酎の区別がつかない。

「ま、いいか」「美味しいからOK]

     f:id:cm-0116:20171107165751j:plain

5本あつたビンが残り1本・・・・飲んだ・飲んだ

 

今年は、出来が悪くジャムを鍋に1つ・・・

 

来年に期待して、ウォッカと焼酎にどっぷり浸かったブルベーリーの実の有意義な利用方法を考えよう!!