勇気と元気を出そう!!

今朝、コンビニでブランチ用の買い物を支払うためにレジに並んでいました。

すると、会計中の建設作業員風の男性が仲間に

「1000円貸して!・お金忘れちゃった、1000円」「後でおろして返すから・・・

すると次に並んでいた仲間の方が大きな声で言いました。

「金もないのにそんなに買い物してるのかぁ~?」

思わず、笑えちゃいました。

仲間っていいですね!

なんとな~く、ゆったりとした気持ちになれました。

 

 

日常の生活範囲以内で困っていそうな人を見かけたら声を掛けたい気持ちになります。

根がおせっかいなのかもしれません。

             f:id:cm-0116:20171111193435j:plain

全く知らない人には、線引きされてる一歩を踏み出すことを躊躇してしまうけれど行動をすべきですよね。

もし拒絶されたら?

            

余計なお世話よ・・・とおもわれたらどうしよう・・・

声をかけた自分を恥じるかも・・・

少しだけ、小心者なのです。

 

本当にSOSを出している人は誰にでも気付かれるはずなのに、通り過ぎるほうが多いです。

少しのおもいやる気持ちを持たなくては・・・

自分もどこかで必ず誰かの手助けを必要とする時があるはず・・・

決して、感謝されたくての行動ではないはず・・・

 

勇気と元気を出そう!!