色が見える変な現象が・・・

今日の自分は少し あちら側へ 寄ってるような・・・

どちら側?・・・こちらでない側!!

 

すれ違う人に色が付きているんです。

頭・顔・手・お腹・背中・お尻・足・・・A面・B面・・・

その人によって、場所は違います。

に紫が恐かった・・・

にピンクは可愛らしかった・・・

ほっぺに黒は気の毒・・・

お尻の緑はチャーミングでした・・・

何かのメッセージでしょうか?

AM11:00過ぎ頃からトイレに行こうと席を立ち事務所内で行き交う人に・・・

誰にも言えません・・・

 

「つうぷとぅんさんのブログ」で好きな色で性格がわかる記事が・・・

 それの親戚かしら?(つうぷとぅんさん一緒にしてごめんなさい!!)

それとも、とんでもない能力が目覚めたのだろうか?

目の疲れでしょうかね~。

ネットで検索・・・

言葉や音に色が見える――共感覚の世界

紙に印刷された黒い文字がカラフルな色彩を帯びて見えたり、口から発せられる言葉までが虹色に感じられたりする人がいる――これは「共感覚」と呼ばれる現象だ。先週発行された『全米科学アカデミー会報』の論文で、共感覚の持ち主にとって世界がどう感じられるか、その一端が明らかにされた

 

こんな記事は見つけましたが、 ち と違うな!

 

明日も朝もこんなだったら、眼科へ行こう!