何が憑いているの?

今朝、通勤途中の出来事

とても空気が冷たい朝、月初めなのでいつもより30分早く出発・・・

吐く息が白い・・・

道路に出来た水たまりには薄氷・・・

f:id:cm-0116:20171201102327j:plain

いつもと同じ道を車で・・・

国道と交わる信号機が赤だったので少し前から減速・・・

前には大きなトラック、その後ろにライトバン

いつもの癖で、前に留まった車のナンバープレートの数字をチェック!

「 714 」

「な・い・よー」!声に出した瞬間

 

 

頭から足の先まで、激しい悪寒が・・・

言い現せない位、ぶるぶると震えているのがわかる・・・

髪の毛も逆立ちそう!!

ハンドルを持つ手の二の腕が特にひどい・・・

 

 

国道なので信号の変わるのがけっこうかかる場所・・・

声が震えるほどの震えだった・・・

信号が変わり左折し、前に居た車{714}との車間を開けると

少しずつ震えが収まってきた・・・

   ふ~う

 

何だったのだろうか?

場所的には、何時も止まるがおかしな空気は感じない。

あの車の後ろに憑いていたと思う

とんでもないものが憑いていた

まだ、追いかけている自分が心に居る・・・

 

会社についてから、ちょっとしたお祓いをし自己暗示をかける

 f:id:cm-0116:20171201103253j:plain

 

まだ、胃が固まっている。おやつを受け付けない

頭がふわふわしてる気がする

 f:id:cm-0116:20171201103312j:plain

何かのメッセージかも・・・

 

 

 

 

http://amzn.asia/goi5UZm